2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.23 (Mon)

「犬と猫と人間と」


にゃんにゃんにゃんの猫の日(2月22日)、東京にて

ドキュメンタリー映画 『犬と猫と人間と』 の完成記念上映会が行われました。

一人の猫好きおばあさんの 「不幸な犬猫を減らしたい」 という思いから

4年という歳月をかけて作られた映画です。





『犬と猫と人間と』
ハイビジョンビデオ
企画:稲葉恵子
監督:飯田基晴
撮影:常田高志、土屋トカチ、飯田基晴
制作:映像グループ ローポジション
助成:日本芸術文化振興基金

【取材先】
国内外の動物愛護団体・ボランティア・獣医・犬猫を処分しようとする飼い主
殺処分場の職員・野良猫への餌やりさん・野良猫の現状を訴える写真家
飼い主に捨てられる犬・里親に引き取られた犬・殺処分されていく犬や猫
崖っぷち犬 etc...


この映画はこれから各地で劇場公開できるように働きかけていくつもりです。

その後はDVDでの販売や自主上映会の募集などして

広く観てもらえるようにできたらと考えています。  

                           制作会社blog記事より引用



上映会には、犬猫に関わる沢山の方々が足を運ばれ

午前午後、どちらの部も満席、大盛況だったそうです。

今回の上映会での反響や、HP・youtubeへのアクセス数upが

全国上映を早めることに繋がるかもしれません。


1日も早い全国上映を願ってやみません。

そして、ひとりでも多くの方に見て欲しい...


映像グループ ローポジションHP

制作会社blog記事⇒ 「きっかけは猫おばあちゃんだった」


【2009.09 追記】
全国上映が決定しました!
映画 『犬と猫と人間と』 オフィシャルサイト⇒ 犬と猫と人間と 




テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

07:30  |  ネコ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★はじめまして。

始めまして^^ブログ拝見させて頂きました。
足跡がてらにコメント書いて行きます♪
更新たのしみにしてるね♪
また見に来ますね(゚∀゚*)
あみ | 2009年02月23日(月) 08:44 | URL | コメント編集

ドキュメンタリー映画 『犬と猫と人間と』 、初めて知りました。
内容的にもツライでしょうけれど、これが現実だとちゃんと人間は見なくてはいけない、そして、受け止めないといけないでしょうね。

本当に、全国上映を強く願います。

>今回の上映会での反響や、HP・youtubeへのアクセス数upが
>全国上映を早めることに繋がるかもしれません。
可能性はあるでしょうね~
私も自分が出来ることはしようと思っています。

レオっちさん、教えてくれてありがとぉ~。
mikumon | 2009年02月23日(月) 09:11 | URL | コメント編集

予告なのに 目が潤みました。そして
「日本の犬に 生まれたくないな」
ショックな言葉・・・
でも_ そう_ 目をそむけてはいけない・・・。

映画館へはなかなか行けないので
(近くにツタヤもありません^^;)
TSUTAYA・DISCASを利用しています。
レンタルできるようになったらきっと見ます。
numabe | 2009年02月23日(月) 18:05 | URL | コメント編集

こんばんは~
私もブロ友さんの20日の記事で知った所で
ブログで記事にしようと思ってたんですが
先にぱんの方を優先しました^^;
学校行事に使ったり市の映画祭とかへ使って貰えたら
良いですよね~
mixiの方でも同じ様な呼びかけがされているようですね
みんな望む事はひとつ、考え方はひとそれぞれ
hana*さんがブログで言ってましたがほんとにそう思います
これからを生きて行く子供達、今の犬猫の状況をよく知らない方、
ちょっと年をとった年代の方々に見て貰う事で第一段階の
知って貰うという事が出来ますね
ぽん母 | 2009年02月23日(月) 23:01 | URL | コメント編集

★コメントありがとうございます。

v-286v-283 あみさん
ご訪問ありがとうございます。

v-286v-283 mikumonさん
今の日本の犬やネコの現状をあらゆる角度から取材した
素晴らしい作品だと思います。
この映画の製作を依頼したおばあちゃんは
完成を待たずに亡くなってしまいましたが
彼女の想いはひとつの形になりました。
まずは ぜひ全国上映を実現させ、多くの方に現実を知っていただき
何かが変わるキッカケになってほしいですね。
 
v-286v-283 numabeさん
日本の犬猫の現状は海外とは比べものにならないほど
悲惨なものなのですよね。
いかに日本の動物愛護が遅れているか・・・。
最近は、TVの報道番組などでも取り上げられていますが
ココまで深く、多岐に渡って取材されたものはないと思います。
全国上映・DVDの販売、いろいろな形で広まってほしいですね。


v-286v-283 ぽん母さん
ひとりのおばあちゃんの想い=みんなの願っていたことが
やっと形になったように思います。
依頼された稲葉恵子さん、真摯に向き合って作品を作られた
飯田監督に感謝感謝です。
全国での劇場上映はもとより、地域の公共施設での上映会などにも
繋がって多くの人の目に触れるようになれば良いですね。
何かが変わるキッカケになるかもしれません。

mixiは私、会員ではないのでわかりませんが
猫に関するSNSなどではすでに話題になっていました。
完成記念上映会が終わって情報がいろいろ伝わって
きましたのでやっと記事にした次第です。
今回の上映会、近かったら行きたかったなぁ ^^
レオっち | 2009年02月25日(水) 01:01 | URL | コメント編集

ずっとずっと語られながら、ずっとずっと何もかわっていないのが犬や猫の現状なんですよね。
保護活動をしていてもきりがない現状。
法律からなにから代えていかないとならないんですよね。
そして1番に人の意識を変えないと・・・。
機会があればぜひこの映画を見たいと思います。


2週間も頭痛に酷い悩まされ、なかなかPCに迎えませんでした。
原因は親不知だったようで、今日、抜歯したら痛みが消えました。
人間も猫も歯が命ですわ~。
ひでのひめ | 2009年02月27日(金) 00:57 | URL | コメント編集

★コメントありがとうございます。

v-286v-283 ひでのひめさん
人の意識を変える・・・これが一番大変なことなのでしょうね。
法律を変えるのも人ですもの。
この映画、政治家さんたちにも鑑賞を義務付けるとか
できないものかしら ^^;
全国上映・DVDなどの情報は随時お知らせしようと思います。
心のどこかに留めておいてくださいね。

2週間もの頭痛、大変でしたね~!
頭痛は気力・集中力を失わせますよね、私も大いに実感しました (笑)
無事に痛みから解放されて良かったです。
歯は健康の源ですね~ ^^
レオっち | 2009年02月27日(金) 21:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。