2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.07 (Fri)

小豆島 日帰りプチ旅行 その1

11月2日(日) 日帰りで小豆島に行ってまいりました。

新岡山港からフェリーで1時間10分で行けちゃうんですよ。

小豆島は家族旅行で10年以上前に行ったことがありますが

今回は夫さんと二人、子供連れとは違う目線で楽しんできました。


G0938.jpg


新岡山港を AM9:30に出航。

この日は陽射しが暖かくて、デッキが気持ちよかったです。


G0946.jpg


キラキラ光る海原を眺めながら

小豆島、土庄港(トノショウコウ)に到着。

山道を登って、「日本三大渓谷美」と言われる

寒霞渓(カンカケイ)で紅葉を愛でます。


G0960.jpg

G0968.jpg


まだ色づき始めでしたが とっても鮮やかで綺麗でしたよ。

ここは麓からロープーウェイで紅葉を眺めながら登ってくることもできます。

見頃は11月中旬以降でしょうか。

でも、この頂上からの眺めは最高ですよ~。


G0969.jpg

G0971.jpg


内海湾(ウチノミワン) と 田浦半島(タノウラハントウ)、その向こうに瀬戸内海。

そしてうっすらと四国が見えるのですが

逆光なので判りにくいですね ^^;

田浦半島の先端には、あの 「二十四の瞳」 の舞台になった

岬の分教場と映画村があります。

ここも訪れましたので 次回ご紹介しますね ^^     


寒霞渓を後にして、山道を下っている時に

あの、お猿さんと遭遇 したわけですよ (笑)

小豆島にはまだまだ野生のニホンザルが生息しています。

銚子渓(チョウシケイ)という所には、「お猿の国」 なんて名所もあって

野生のニホンザル約500匹が餌付けされています。

ここは子供に大人気!(*^m^*)


G1016.jpg


さて、小豆島の名産というと、そうめん、オリーブ、そしてお醤油。

醤油メーカーの工場が立ち並ぶ、醤の郷(ヒシオノサト)は

外からでも もろみの良い香りがします。


G1017.jpg


工場見学できる所もたくさんあるのですが

今回は 「マルキン醤油」 の記念館へ初めて行ってみました。

創業当時の蔵を利用した記念館で、国の有形文化財にもなっているそうです。


G1012.jpg


ここでは醤油づくりの歴史を学べます。

↑は醤油づくりの最終工程、醤油の色・味・香りをととのえる 「火入れ釜」。

入場料 210円を払うと・・・


CIMG6672.jpg


お醤油1本いただけます。

小瓶だけど・・・嬉しい♪(笑)


記念館となりのショップで 「醤油ソフトクリーム」 なるもの発見!

そりゃ食べてみんといけんじゃろぉ!

とりあえず、1つ買って・・・

  「ちょっとコレ持っててね♪」

って財布を仕舞っている間に・・・


CIMG6641.jpg


さっさと食われてた~ (-""-;)

オヤジ!まだ写真撮ってないだろーよ!ヾ(`◇´)ノ

あ、お味はね、醤油の味は全然しません ハイ (笑)

甘さ控えめの薄いコーヒー味?

ちょっと期待ハズレでございました。

まぁ 塩辛かったら、それはそれで困っちゃうけどねぇ ^^;


ということで、今回はここまで。

大量に撮影した写真の中から、いくつかピックアップしましたので

お時間あったら見てくださいね (*^^)v


クリックで纏めてドーンと大きくなります。(戻る時は左上の×印から)

G0933_convert_20081106213459.jpg G0943_convert_20081106213716.jpg
CIMG6629_convert_20081106215221.jpg G0962_convert_20081106213913.jpg
G0972_convert_20081106214139.jpg G1013_convert_20081106214342.jpg

参考⇒  「寒霞渓ロープウェイHP」  「マルキン醤油記念館HP」



オマケに動画を1本。

フェリーの旅をお楽しみください。

音量を上げるとカモメの声が聞こえます。 (鳥が苦手な方はパスしてね ^^;)



 


出番ないけどポチっとしてニャ♪
ありがとニャ♪ 

 

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

06:40  |  小豆島  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは。
写真、もみじかしら?黄色がとても鮮やかですね!
210円の入場料でお醤油一本なんてすごくお得な感じがします(^v^)
フェリーについてくるカモメはお客さんが食べ物をあげてるの?
カモメ付きフェリーに乗ってみたい(^v^)
フードの件、今夜の記事にします。
「梅酒」の件もちゃっかりネタにさせていただきました^m^
あやぞっ | 2008年11月07日(金) 14:14 | URL | コメント編集

こんにちは~^^
小豆島かぁ、死ぬまでに一度は行ってみたいずらよぉ(笑)
おやじさんはソフト美味しかったって?
動画・・よかったーカモメよかった~^^
ぽん母 | 2008年11月08日(土) 13:30 | URL | コメント編集

そちらは今が紅葉なんですね。
夫様と2人のプチ旅行は、のんびりできていいですね。
小豆島ってお醤油が有名なんですね。
動画は風の音とかもめの声で私もフェリーに乗ってる気分になれました。
ソフトクリームがとっても気になります。
ひでのひめ | 2008年11月09日(日) 17:54 | URL | コメント編集

★コメントありがとうございます。

e-379 あやぞっさん
モミジの赤や黄色はホントに鮮やかで
青空によく映えていましたよ。
入場料、ほとんどお醤油代じゃないかと思う ^^;
しかも、美味しいお醤油でした (笑)
カモメの動画、お客さんがスナック菓子かなにかを
投げると空中で上手にキャッチするんですよ~。
フェリーにず~っと付いて来てました。

フードの件、
素敵な記事にしてくださってありがとうございました ^^

e-379 ぽん母さん
小豆島、見どころいっぱいですよ~。
マルキン醤油ってこちらではとってもメジャーなんですが
そちらではどうかな?
醤油ソフト、さっぱりしてて美味しかったです ^^
カモメの動画、海の上にカメラ出して撮ってたので
襲われるかと思いましたよ (笑)

e-379 ひでのひめさん
そうなんです、やっとアチコチで紅葉が見頃になってきましたよ。
3連休、お天気も良かったのでデートしてきました (笑)
小豆島はお醤油工場や佃煮工場がたくさんあります。
佃煮ソフトもあるらしい ^^;

船の旅は久しぶりだったので
一人で船内をウロウロしてしまいました (*^m^*)
動画、楽しんでいただけて良かったです ^^
レオっち | 2008年11月10日(月) 00:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。