2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.02 (Wed)

三ツ星観光地☆☆☆

前回 もったいぶって問題にしてしまった続きです (笑)

ネット酷使で調べてくださった ひでのひめさん

じつに惜しかったです~ (`・ω・´*)b

正解は、岡山のもっともメジャーな観光地で

日本三大名園のひとつ・・・


G0700.jpg


特別名勝 「岡山後楽園」です。

2年近くblogやってて、紹介するの初めてなんですよね ^^;


後楽園は、江戸時代 岡山藩主「池田綱政」の命により

13年かけて作られた大名庭園です。 (入園料は¥350)


G0783.jpg


昨秋、「ミシュラン東京ガイド」が話題になりましたが

ミシュランではレストランガイドだけではなく

西欧人向けにフランス語の観光ガイドも出版しています。

岡山後楽園は、その 【ミシュラン観光ガイド 2007年版】の中で

明治神宮や姫路城と並んで、三ツ星観光地として紹介されているのです。


G0720.jpg
延養亭

G0724.jpg
廉池軒

G0728.jpg
流店


園内には藩主が訪れた時に利用する 亭舎や能舞台

茶室やお堂、築山や水路があり

歩きながら景色を眺めるよう工夫されています。

前回の記事にあった茶畑や田んぼもあって

季節ごとに茶摘みや田植えも行われているんですよ。


G0757.jpg


随所にこんな茶屋も (*^-^*)

きび団子付きのお抹茶が楽しめます。

この茶屋の目の前は、沢の池。


G0768.jpg


水際に立つと、手を叩かずとも鯉が寄ってきます。

「華麗なる一族」のキムタクになった気分 (≧m≦)ププッ!

茶屋で売っている鯉の餌をやることができます。


G0760.jpg


ハトさん、落ちるなよ!

「ハトに餌をやらないで下さい。」って立て札が・・・。

君らは鯉の餌のおこぼれを狙ってるわけね~。

でもゴメン、持ってないわぁ ( ̄∀ ̄*)


CIMG5654.jpg


後楽園では、一昨年 鯉ヘルペスの感染が見つかり

池の水を抜き、すべての鯉が処分されました。

現在、元のような鯉がいっぱいの池にするために

「錦鯉募金」を募り少しずつ増やしています。


さて、前回の記事にあった ヒント ですが

ノウゼンカズラの写真に ちょこっと写っていたのは・・・


G0774.jpg


「岡山城」です。

沢の池の北側、ここは岡山城が1番美しく見えるビューポイント!

観光客は必ず記念撮影してますな。

私も 「撮ってくださ~い♪」 と頼まれて

熟年ご夫妻の2ショットをお撮りいたしましたよ ^^;


ところで、後楽園って旭川(あさひがわ)という川の中州にあるのですよ。

で、岡山城は旭川の対岸にあるので こういう景色が見られるわけで

初めから計算されていたのでしょうね。


そして、ひでのひめさんが惑わされてしまった タンチョウ ですが (*^m^*) ムフッ


G0787.jpg
お食事中


後楽園では、築庭当時からタンチョウが飼育されていましたが

戦後絶滅し その後中国から2羽が贈られました。

そして、釧路市の協力で繁殖に成功。

現在、岡山県内4ヶ所に約70羽のタンチョウがいます。


G0704.jpg


後楽園には6羽。

昔は園内を自由に飛びまわっていたらしいのですが

今は年に数回、園内放鳥が行われています。

     詳細はコチラから⇒ 後楽園のタンチョウ


元日の放鳥の動画をみつけましたので ご紹介しますね。

3分程ですので お時間ありましたらぜひご覧ください。

飛びますよ!! (笑)






写真、まだまだあるんですよ~ (〃'∇'〃)ゝエヘヘ

よろしかったら ごゆっくり楽しんでくださ~い。

※ クリックで纏めて大きく見られます。
  戻る時は、左上の×印から。

曲水 延養亭 遠景

花菖蒲畑と流店 沢の池 遠景

桜林 千入の森(ちしおのもり)

藤の実がぶら~り。 涼しげな せせらぎの水車

羽を広げてくれました。 大きい! 特別天然記念物のタンチョウ。人工孵化にはご苦労があったようです。 絵葉書みたい!(笑)

岡山後楽園の詳細は⇒ 岡山後楽園公式HP


ポチッと応援してね~☆
ありがとニャ~♪

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

07:43  |  後楽園  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは~
あーそれでノウゼンカズラがヒントだったのねー^^;
岡山後楽園行った事ないわあー
ってかそっち方面は1回しかなくて
景色の良い所だね~綺麗に緑も剪定されていて
いいないいな1日ゆっくり楽しみたいなぁ~^^
ここだけでも楽しめてよかった・・レオっちさんありがとねー
ぽん母 | 2008年07月02日(水) 12:47 | URL | コメント編集

我が家のご先祖様は岡山県出身。
家紋はまるにあげはちょう。
藩主の直系らしいです。(ほんとかな~。苗字は同じですが・・・皆にバレましたね・笑)
藩主は槍の使い手だったらしいと実家では言ってました。
でも、まったく、岡山県のことを知りません(^_^;)
岡山にも後楽園があったとは(@@)
とっても綺麗で、癒される場所ですね。
今回のレオっちさんの記事を見て、岡山県が身近に感じられました。
だんなといつか行ってみたいな~って話しました。
タンチョウといえば北海道だし、旭川(あさひかわ)という地名もあるし~ってなんだか面白い縁を感じます。

ひでのひめ | 2008年07月02日(水) 21:30 | URL | コメント編集

 後楽園へは一度旅行で行く予定でしたが
付いたらすでに夜だったのでそのまま帰ってしまいました(汗)

 かなり広い場所なんですね。 また時間を作って行ってみたいと
思いました☆
ねころー | 2008年07月03日(木) 10:45 | URL | コメント編集

★コメントありがとうございます。

v-490 ぽん母さん
静岡からでは 随分遠いですもの
関西までは来ても、岡山までは なかなか・・・ね。

この季節は芝の緑が青々してて綺麗ですよ~。
機会があったら是非立ち寄ってみてね。
園内のどこかに野性のアオバズクがいるのだけど
見つけられなかったわぁ ^^;

v-490 ひでのひめさん
おぉーっ 家紋もお名前も まさしく直系ではないですか!(笑)
でも、今はあまりに遠すぎて岡山ってドコ?って感じでは?
私は北陸・東北あたりがよくわかりませ~ん ^^;

後楽園・・・ってホテルがあるでしょ~?(≧m≦)ぷぷっ!
北海道と岡山、ホントに接点がいろいろありますねぇ。
ひでのひめ家のルーツですから、ぜひ1度訪れてくださいね~。
札幌→岡山、直行便v-233 ありますよ!(笑)

v-490 ねころーさん
あらら、岡山観光しなかったのですか~?
残念でしたね!

後楽園は東京ドームの3.5倍あるそうですよ。
よくわかんないけど、とにかく広いんです!(笑)
季節ごとに違った趣がありますしね。
また機会がありましたら ぜひ訪れてみてくださいね~ (*^^)v
レオっち | 2008年07月03日(木) 23:16 | URL | コメント編集

こんばんは。
素敵なところですね。
恥ずかしながら、初めて知りました。
タンチョウが飛ぶ姿はちょっぴり感動です。
普段はケージで飛ぶことが無くても、年に1度でも
ちゃんと飛べるんだなぁ。すごいなぁ。
あやぞっ | 2008年07月04日(金) 21:45 | URL | コメント編集

★コメントありがとうございます。

v-490 あやぞっさん
いやぁ、岡山の観光地って和風な所が多いですから
好みが分かれると思いますよ~ (笑)
最近は海外からの観光客が増えてるようです。

岡山城をバックに飛ぶタンチョウは美しいでしょ~?
ここのタンチョウは年間を通じて、たびたび園内で放鳥されています。
ケージに閉じ込めたままではないのですよ~。
お正月の放鳥は2、3ヶ月前から訓練するんですって。
開園前にしてるのですが、朝一で行ったら見られることもあるとか。
レオっち | 2008年07月05日(土) 14:11 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。