2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.23 (Mon)

元気です! & ご報告

いつも アクセスありがとうございます。

少々凹む出来事がありまして、3日程 blogから遠ざかっておりました。

その間、コメントのお返事&ご訪問ができずに申し訳ありませんでした。

ボチボチ復活しますのでお許しください m(_ _)m


レオ&チビは元気です。


雨が続いて肌寒かったからか

レオの膝上まったり攻撃が激化していました ^^;


ちょっと1枚撮らせてね~♪

パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)


CIMG5580.jpg


撫でる手を止めると怒られます ^^;

一方、チビのマイブームになりつつあるのは


CIMG5512.jpg


爪とぎしたあと、そのまま まったり~。

ヾ( ̄o ̄;)オイオイ 爪とぎの独り占めは いかんぜヨ!


CIMG5518.jpg


うん、そういうと思って注文しといた ^^;

届くまで仲良く使ってよね~。


ポチっと応援してください ☆
ありがとニャ♪

前回記事のツバメについてご報告があります。 ※良い報告ではありません。

↓ ↓

【More・・・】

前回の記事では、ツバメ達に暖かいコメントをありがとうございました。

じつは、6月20日に異変が起こってしまいました。

留守中 他の鳥に巣が襲われ、ヒナの姿が消えました。

巣は壊れていないのですが、空っぽなんです。

過去にも卵が狙われたり、ヒナが落下したりということはありましたが

こんな形でヒナが全滅というのは初めてです。

ショックでチカラが抜けました。


CIMG5577.jpg  CIMG5576.jpg


翌 21日 早朝の親鳥たち。

何度も何度も巣を覗きに来ます。

餌を与える時と同じように、軒下に入る時 「きゅるん」って鳴くんです。

・・・・・見ていて辛かった、泣けてきた。


CIMG5557.jpg


20日の夕方、仕事から帰宅した時

玄関前にツバメより大きな鳥(ヒヨドリ?)の羽が散らばっていました。

親鳥たちはヒナを守ろうと闘ったのだと思います。

自然界は残酷ですね・・・。


前回、記事にしてしまったばかりに

皆様にも辛い報告をしなければならなくなってしまいました。

成長を楽しみにしてくださっていたのに ゴメンナサイ m(_ _)m

今後のことはわかりません。

また次の産卵をするのか、今年はもうダメなのか・・・。

ただ静かに見守っていきます。


         4羽の子どもたち・・・向こうで仲良くね。

                   s-0818.png

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

20:35  |  ネコ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは~
そうだったんだ・・・
レオっちさんも元気出してね
自然界は残酷だよね特に人間が一番
この頃考えてしまう事ばかり・・・
こちらの世界にさよならしたちいちゃな命も
向こうの世界にいったほうが幸せなら
それもいいんじゃないかとか
生というものを見つめると真剣に死も見詰めなきゃとかね
特にこう言う命の現場を見ると特にね・・・
ごめん何か変な方向に行っちゃって(_ _)
なでられる内に、話かけられる内に沢山沢山
触れ合っておこうと思います。
ぽん母 | 2008年06月23日(月) 22:54 | URL | コメント編集

命には必ず終わりがあるということが解っていても、まして自然界の法則だと思ってもショックな出来事ですよね。
毎日、成長を楽しみにしていたレオっちさんのお気持ち、お察しします。
私もいろいろとあって凹んでます。
命について、考えることばかりです。
ぽん母さんのおっしゃるように、私も出来る限り、触れ合い大切にしていきたいと思います。
ひでのひめ | 2008年06月23日(月) 23:23 | URL | コメント編集

こんばんは。
ツバメさんたち残念でしたね。
仕方ないことなのでしょうが、身近で起こってしまうとショックですよね。
ツバメは毎年同じところに巣を作りますから、きっと生まれ変わってレオっちさんに姿を見せてくれると思います。
あやぞっ | 2008年06月24日(火) 00:20 | URL | コメント編集

★コメントありがとうございます。

ご心配をおかけしました m(_ _)m

久しぶりのツバメの子育てを毎日楽しみにしていましたが
こんなことになってしまって残念です。
以前は家族がいて、時間に追われ気が紛れていたのですが
現在一人暮らしの私には今回の出来事を
ひとりで受け止めなければならないことがとても辛かった。
立ち直るのに少々時間がかかってしまいました。
でも もう大丈夫です、たぶん (笑)

v-282 ぽん母さん
短期間でも同じ屋根の下で暮らしていると
家族同然になってしまって情が移るんですよね。
ネコちゃんも同じです。
レオ&チビが更に愛おしく感じます。
今ある命を精一杯大切に慈しんでいかなければいけませんね。

v-282 ひでのひめさん
今回は軒の内側だったので、襲われるとは思ってもいなかったぶん
尚更ショックが大きくて・・・。
毎日ついつい巣を見上げてしまうんです ^^;
ネコちゃん達とも いずれは別れがやってくるんですよね。
私も、もっともっと触れ合って、命を慈しんでいこうと思います。

v-282 あやぞっさん
今までも たくさんのヒナが巣立っていきましたが
巣立ちの別れとは違って、こういう突然の別れは辛いですね。
また、来年を楽しみにしたいと思います。
レオっち | 2008年06月25日(水) 02:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。