2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.04 (Tue)

倉敷雛めぐり

3月3日は「桃の節句」ということで

昨日は「倉敷雛めぐり」 に行ってきました。

倉敷市内を5つの地区に分け

ホテル・ギャラリー・文化施設・商店街などが

それぞれお雛様を展示しています。


その1つ、倉敷駅・美観地区周辺をめぐってきました。



CIMG4634.jpg


倉敷駅前から えびす通り・本町通りを通って

美観地区へ向かいます。


CIMG4630.jpg


ブティックのウィンド・ディスプレイ。

高さ30センチ位の立派な木目込みの立ち雛です。


CIMG4635.jpg


こちらは別のブティック。

木目込みですが、古い足踏みミシンの上に飾ってあります。

ブティックらしい演出ですね~♪


CIMG4640.jpg


ここは備前焼の専門店。

お雛様は~? あります、あります!


CIMG4638.jpg


80年前というと、昭和初期のものですね。

勺や扇、三人官女のお道具類がありませんでした。


CIMG4639.jpg


その下に可愛いの見つけました~!

備前焼でできた うさぎのお雛様。

でも、ネコっぽいでしょ? (*^m^*) ムフッ


こんなふうに、お雛様を探しながら歩くのですが

商店街は定休日の店が多くて ちょっと残念。

でも、うどんやさんのメニューの脇に

ちっちゃなお雛様があったりして面白かったですよ。


CIMG4647.jpg


本町通りから、路地を通って美観地区の中心部に入ります。

正面に見えるのは、「大原美術館」です。


↓ つづきはココから・・・

【More・・・】

路地を抜けると、左手はこんな風景。


CIMG4649.jpg


倉敷川を挟んで 柳並木と白壁の建物が続きます。


CIMG4653.jpg


「日本郷土玩具館」の前には

全国各地のお雛様がたくさん並んでいました。

おぉっ! むこうのほうにあるのは?


CIMG4654.jpg


ネコのお雛様見つけた~(^^)v 可愛い~♪


CIMG4658.jpg


またまた、備前焼の専門店。

ここにもたくさんありそうですよ。


CIMG4657.jpg


ほらね (^^)v

それにしても・・・左端の大胆なお雛様。

こっちが照れちゃいますって (*^▽^*)ゞ



そして、最後にびっくりな出会いが待っていました。


CIMG4684.jpg


倉敷駅直結 「ホテル倉敷」のロビーに展示してあるお雛様。

じつはこれ、レオっち実家のお雛様とそっくりなんです。

五段飾りってところや、お人形の数、お道具類の形なども・・・。


CIMG4685.jpg


座っている台座の作りも同じだし

お内裏様の冠もよく似ています。

実家にあるのは私の曾祖母のものだと聞いているので

たぶん120年くらい前、明治時代のものではないかしら。

同じ人形師さんの作品なのかもしれませんね。


ところで、我が家のお雛様は・・・

ネコと暮らし始めてから、もう何年も飾っていません。

きっと泣いてるなぁ、お雛様 ^_^;


次回は、美観地区界隈のレトロな町並みをご紹介します。

もう少しおつきあいくださいませ (*^^)v


CIMG4696.jpg



ポチッと応援してね☆
ありがとニャ~♪
     ありがとうございました★

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

08:00  |  倉敷  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは~
ああーここ行きました。
息子が小学校の頃ですけど
倉敷川を挟んで 柳並木と白壁の建物が続く所・・
川沿いに歩いてとても気持ち良かったのを
覚えています。
ぐるり一周出来るんでしたっけ?
大原美術館って床が木でしたっけ?
何か昔の事でうろ覚えで・・・
備前焼でできた うさぎのお雛様。
写真を見た時、わあー猫のお雛様だ
って思いましたよー。
ぽん母 | 2008年03月04日(火) 21:19 | URL | コメント編集

いい桃の節句をお過ごしだったご様子ですね~♪
あ~!大原美術館・美観地区e-267
いつかまた行ってみたいと切に思っております。
ご実家には代々伝わるお雛様あるのですね、いいですね~。
男の子しかいない我が家ですが、実はケースに入って一応段飾りのお雛様(60cm角位のガラスケース)だけは、実家から持ってきてありますが、今年は飾りそびれました。
本当は、私のお雛様持ってきてあげたいところですが、住宅事情で持ってこれません(苦笑)
実家には、弟の子供たちのお雛様もあるので、私のお雛様は、もう飾って貰えなくなって随分になります・・・何だか可哀相ですよね。
今同居している息子達が独立して行ったら、連れて来て上げようかな~。
aqua | 2008年03月04日(火) 22:41 | URL | コメント編集

★こんばんは

素敵なお雛さまを見て来られたのですね。
素敵です!倉敷は美観地区に何回か行きました。学生の頃(大昔) アイビースクエアに宿泊した事を思い出しました。

それにしても、レオっちさんのご実家のお雛さま、貴重なお雛さまなのですね。大事にしていただきたいですね。

我が家も、娘のお雛さま、7段飾りですが、なかなか出せなくなりました。

ところで、レオっちさんがお出掛けしてるとき、ニャンズどうしてるかな・・・大人しくしてるのかしら。。。なんだか、気になります。
◇けぃ◇ | 2008年03月04日(火) 23:00 | URL | コメント編集

★あー、懐かしいなあ

大原美術館ね~。
学生の頃に行きましたよ。
クールベの絵が印象的でした。
お雛様、由緒ある品ですよね、きっと。
明治時代のもの、ってすごいですわ~。
ろーうぇる | 2008年03月04日(火) 23:49 | URL | コメント編集

こんばんは~!
うわ~っ!!いいなぁ~!!
いい桃の節句になりましたね~♪
どれもこれもすばらしい物ばかりで・・・
でもやっぱり1番は猫のお雛様かな♪
それにしてもレオっちさんってお嬢様だったんですね~!
こんなに凄いお雛様が実家にあるなんて!!
羨ましい・・・
我が家は昔から無かったんです(T_T)
ま、それは置いといて(笑)
次回楽しみにしてますね~♪

メール届きましたよ♪
喜んでいただけて嬉しいです♪
miki | 2008年03月05日(水) 02:00 | URL | コメント編集

いいなー。私も行きたかったんですが今年は無理!
仕事に雑用に忙しくて・・・i-182
以前、児島のなんとか邸の雛祭りには行きました。
雛様のお顔がちょっとレトロすぎて怖い印象が強かったなぁ。
 
美観地区いいですよね。
かな泉のうどんに魚のカステラ、豆のお菓子屋さん。
そしてメインはあの屋敷!!
山里 | 2008年03月05日(水) 14:37 | URL | コメント編集

こんばんは。
こんな風に商店街とかどこも店先にお雛様を飾っているんですねぇ。始めてみました。
私はお雛様を飾ってもらった記憶がありません。
立派なのがあるらしいのですが、母親も適当な人なので^_^;
おかげで?未だ独身(泣)

猫バカとしてはやっぱり猫のお雛様が可愛いかなぁ。
あやぞっ | 2008年03月05日(水) 21:36 | URL | コメント編集

★コメントありがとうございます。

e-477 ぽん母さん
ぽん母さん、倉敷にはご家族でいらっしゃってたのですね。
美観地区は新緑の季節が一番美しいと思います。
そうそう、ぐるりと一周できますよ~。
大原美術館は本館・別館、他にもいろいろあるので
木の床もあったかも・・・(笑)
全部をじっくり見て回ると一日かかりますよ。
うさぎのお雛様、絶対 猫に見えますよね~!

e-477 aquaさん
倉敷はaquaさんもいらっしゃったことがお有りでしたね。
実家のお雛様は 戦時中も疎開先へ運んで戦火を免れたらしいです。
子供の頃は「なんでうちのは五段なの?」って
不思議だったんですよ~ (笑)
娘達のは親王飾りとガラスケース入りと二組ありますが
当時、2DKの社宅住まいでしたので
ケース入りのほうは夫の実家に預けたままになってます。
今となっては、ケース入りを残しておけば良かったかと・・・(^_^;)

e-477 ◇けぃ◇
倉敷って、昔アンノン族が押し寄せていた頃がありましたね (笑)
私は関東の出身なので、高校の修学旅行で来てるんですよ。
当時はまさか岡山で暮らすことになるとは
思ってもいませんでしたけどね (〃'∇'〃)ゝ
レオ&チビのご心配ありがとうございます。
私が仕事に出てますので
彼らは普段からお留守番ニャンコなんですよ~。
この日は5時間ほどの外出でしたから
普段より短かったです (*^^)v

e-477 ろーうぇるさん
倉敷は皆さんいらっしゃってますね~(笑)
クールベですか! なかなか専門的!
私はモネの睡蓮、エルグレコの受胎告知ぐらいしか
スッと思い浮かびませ~ん (≧m≦)

e-477 mikiさん
猫のお雛様、可愛いでしょ!
備前焼のお雛様も欲しいなぁって思います。
これなら少々ネコ達に悪戯されても・・・(笑)
え? 私、お嬢様なんかじゃありませんよーっ!
古いお雛様はあっても、自分のは買ってもらってませんもの (ノω・、) ウゥ・・・

e-477 山里さん
そうそう、児島の野崎邸の古いお雛様も有名ですよね。
江戸時代のお雛様って能面みたいなお顔でちょっと不気味です。
うどんにカステラって、山里さん食べモンばっかりじゃ!(笑)
かな泉で食事しようかと思ってたら
月曜日休みでしたよ~残念 (=;ェ;=)
そう、あの屋敷!(笑) 行ってきましたよ~♪

e-477 あやぞっさん
そうなんですよ。雛めぐりの期間はお雛様づくしになるんです。
お雛様、さっさと仕舞わないと行き遅れるって言いますが
飾ってなくても?(笑)
これからいいご縁がありますよ! d(゚ー゚*)ネッ!
3ニャン連れてお嫁入りしてくださいね。
猫のお雛様、可愛いですよね~♪
レオっち | 2008年03月06日(木) 21:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。